趣味趣味さみっと

趣味がないと、ただ学校や会社を往復するだけになってしまう。それが嫌で、ひとり時間を楽しめるような趣味を探してアレコレしてます!

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」|動画をフルで楽しむには?

   

ご機嫌いかがですか♪

当ウェブログの中の人、”ゆいま~る@最近の趣味はココア”で~す!!(*´ω`*)

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」 無料動画で視聴

こちらのページでは、映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」を今すぐ観るにあたってGoodなサービスをピックアップしていきます。

あと作品のイケてる口コミ・視聴した感想についても集めてみま~す。

もしもネタバレに抵抗感がある方がいらっしゃいましたら、記事のはじめのほうだけを読んでくださいね!

あとから苦情やら不服をいわれても受け付けてませんww

では、もう映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」を観た方も、そうでない方も、エンジョイして頂けたら嬉しいです(。・∀・)ノいきましょ~

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」をフルで観たいならこれ!

時間のない方に向けて、さきに話しておきます。

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」をフルでのほほんと観るなら、コスパで計算したときに「TSUTAYAディスカス」が特にイチオシに違いありません♪

自称も他称もドケチな私がいうので、たぶん合ってますw

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

なぜかって無料キャンペーンもそうですが、ほかの映像作品も見放題できるんです。

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」 フル無料

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」のほかにも、なんとなく観てみたいビデオ映画、ドラマ、アニメってありませんか?

私はポツポツあったことがきっかけで、さすがTSUTAYAのバリエーションには感服するばかりでしたw

やっぱり知らない会社よりも、大手の安心感はパないです...!

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」 全て

ほかの動画配信サービスとは一味違うものです。

動画のラインナップのなかに気になる作品がないときは、宅配レンタルでお好みのDVDを送ってきてもらうこともできちゃうっていう・・・

ヤバいくらいいっぱい準備されてます(*´∀`*)

もちろん最終的にはあなたの選択にお任せですが、やっぱり「動画見放題&定額レンタル8」プランが激アツですよ。

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」や、ほかのお好みの作品を探してウォッチリストにバンバン入れちゃってください♪

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」の違法アップロードにだけ注意です!

もし映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」をフルで無料視聴したいからといって、下にあげたような違法アップロードサイトに手を付けてしまうとリスクがありますΣ(o'д'o)こわ

映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」 違法動画

正確に言えば、おうちの赤ちゃんを撮ったホームビデオなどをアップロードするのはなんらOKです。

だから上記のサイトそのものは、健全です。

サイト運営自体に違法性はありません。

ところがどっこい、そこに配信権利のない作品がアップロードされるとトラブルになっちゃうんですね。

ヘタしたらウイルス感染や、警察から罰則があることがあり、大きな話題に上げられたりもしています。

だからTSUTAYAディスカスはもちろん、他の動画配信サービスなどなど...

きちんと映像の配信権利のあるサービスを利用するのがスマートです。

純粋に映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」が観たかっただけなのに、それで災難にあうなんてマヌケですよねw

特に、今の世を生きる社会人であれば、このあたりのモラルセンスはきちんとキープしおきたいところです。

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

TSUTAYAディスカスのいち押しポイント4つ

TSUTAYAディスカスのいち押しポイントは下記の4つです。

  1. 自宅のポストに送り届けてくれる
  2. 郵便ポストに返却するだけ
  3. 返却〆切がない
  4. ほかにも配信動画も無料で見放題

とにかく楽チン!!!なんですw

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

https://platform.twitter.com/widgets.js

TSUTAYAの店舗が家から近い人はいいかもしれません。

でも、うちは最寄にあるTSUTAYAまで車でがんばっても15分オーバー・・・。

しかも私は車の免許を持っていないため、主人にお願いして乗せて行ってもらわなければいけません…。

主人が手いっぱいみたいな時に、「返却期限が今日までなの。お願い乗せて行って!」なんて毎回そうですがお願いするのは、とても気がひけてしまって・・・

見たい海外ドラマは溜まっているのに、全然借りに行けない日々が続いていました。

しかし、そんな状況をTSUTAYAディスカスが変えてくれたのです。

ネタバレ注意!映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」の気になる口コミは?

レビューを集めてみました。

ネタバレしてることもあるので、まだ視聴してないよ~って人はご用心を。゚(PД`q*)゚。

いつまた、君と 何日君再来
派手さはないけど、ジワジワと心に染みる作品。配役もそれぞれ適役で尾野真千子と向井理の夫婦に深い愛を感じ、最後の母と娘のシーンは涙無しでは観れなかった。
尾野真千子の好演!野際陽子遺作!だけど
主人公朋子のひたむきな半生が、尾野真千子の好演とともに2時間にギュッと詰められた映画。実在の芦村朋子の手記を、向井理の企画で映像化しており、野際陽子の遺作として見劣りのしない女性像が描かれていると思う。

ただ残念ながら、あまり感情移入出来なかった。朋子と、向井理演じる吾郎の半生を、ごく淡々と描いてしまっていて、登場人物個々の感情描写に重みが乏しい。吾郎の家族への思いとか、手記に描かれていなければ、映像化する際にそれを最大限補完してあげないといけないと思う。手記は恐らく膨大な量なので、それを2時間映像にまとめる事に躍起になるがあまり、映画として面白くする工夫が足りてなかったと思う。

反面、尾野真千子の好演っぷりは素晴らしい。朋子のひたむきな生き方、控え目だけど芯の強い女性像を、見事に演じていると思う。野際陽子さんの遺作としても見劣りしない、素晴らしい女性像だったと思う。恐らく自分のように予備知識なく見る男性がいたら、吾郎の立場で映画を見てしまって、大した事ない男だな、で終わってしまうのでは。

平凡だけど平凡じゃない。職人技が仕上げた”愛の物語”
まず、女優・野際陽子の遺作となった。ご逝去を悼み、謹んでお悔やみ申しあげます。野際陽子の演じた、芦村朋子(現代)は、本作の企画者、俳優・向井理の祖母である。本作は、芦村朋子の半生記であり、向井理と親戚が朋子さん90歳の記念(卒寿)に自費出版してあげたものが原作となっている。それをどうしても映画化したいと奔走した向井理の、おばあちゃんっ子ぶりが伝わってくる話だが、内容は、亡くなった夫・吾郎と子供たちと生き抜いた、戦中、戦後の50年の苦労話である。言ってみれば、流行りの"自分史"。つまりシロウトの作文である。

これこそプロフェッショナルの仕事。さすが深川栄洋監督である。「神様のカルテ」(2011/2014)や「くじけないで」(2013)、「トワイライト ささらさや」(2014)と、心に残る優しい映画を作る人だ。加えて脚本は山本むつみ。NHK朝の連ドラの「ゲゲゲの女房」で、向井理とのつながるわけだが、まさに夫婦物語の仕上げを依頼するには適任である。とんでもないドラマティックなエピソードが控えているわけでもなく、ともすると単純な"貧乏物語"になりうる平凡な手記である。では向井理が見い出した"価値"は、どこにあるのか。日本に限ることではなく、もう第二次世界大戦の体験をベースにした新作は、生まれてこない。発表済みの小説や漫画、エッセイ、詩集などの有限素材を実写化するか、過去の映画をリメイクするだけだ。

35歳の向井理世代で、ぎりぎり祖父母の時代だが、第二次世界大戦は、20代くらいだともう4~5世代前になってしまう。あたりまえの平和があたりまえでないこと。戦後直後の混乱が、いまからは想像ができない、まるで海外ニュースの市街地のようすだった日本。それがゆっくりと確実に忘れ去られていく。向井が、血のつながった家族の体験に触れ、リアルに感動したことは想像に難くない。祖母・芦村朋子(回想)を尾野真千子、そして向井理自身が、祖父・吾郎を演じる。この2人の空気感が自然すぎて、身を委ねてしまう。深川監督を始めとしたプロフェッショナルは、ありふれた物語を、唯一無二の"愛の物語"に昇華させている。何も"愛の言葉"がなくてもいい。ありふれているからこそ、大衆目線で伝わってくるものがある。

映画タイトル、"何日君再来"は多くの歌手にカバーされている名曲で、1977年にリリースされたテレサ・テンのヒット曲として日本では有名。オリジナルは、1937年に上海で製作された映画「三星伴月」の挿入歌で、周璇が歌って大ヒットした。今回、本作の主題歌として歌うのは、女優・高畑充希である。高畑充希はミュージカル女優だし、歌手・"みつき"としてオリジナル曲もリリースしているので、なんら歌唱に問題はないのだが、今や主演級の第一線女優でありながら、歌だけで本作に出演していないというのが珍しい。

高畑充希ファンには、それも楽しみだったりする。NHK朝の連ドラ「ごちそうさん」で話題になった劇中歌「焼氷有り〼の唄」。また、ディズニーの実写映画「シンデレラ」(2015)の主役吹替を演じたときにエンドソングで歌った名曲「夢はひそかに」(城田優とデュエット)がある。そして今年はアニメ映画「ひるね姫 〜知らないワタシの物語〜」で、主題歌「デイ・ドリーム・ビリーバー(森川ココネ名義/1968年モンキーズがオリジナルで、忌野清志郎のタイマーズ版をカバー)も披露している。ほかにも、ゆうちょ銀行のミュージカルCMや、NTTドコモCMなど、彼女の歌だけで、独り立ちした個性を持っている。この映画、平凡だけど、平凡じゃない。あらゆる職人技がモザイクのように組み合わさった良作である。

愛おしい映画に出逢えた
泣けた。後半特に泣きっぱなしだった。
不器用で不運続きで真直ぐで妻や子供を愛し続けた吾郎 そんな夫を明るく優しく強く支え生涯愛し続けた朋子
吾郎・・・朋子と旅をして桜の下で一緒に死なせてやりたかった 吾郎の病床シーンは胸が苦しくなるほど切なくて心が震えた 生涯、吾郎を胸に生き続けた朋子は幸せだったのかもしれない
不思議と悲しさではなく、ホッコリした温もりが残った 愛おしい本当に久々に胸が熱くなる暖かい愛おしい映画に出会えた 何度でも、吾郎に朋子に子供たちに会いに映画館に行きたい それだけに、戦争が憎い!と改めて思った
ふ~んって感じですね
野際陽子さんの遺作ですね。話自体は戦後の大変な時代を生きた向井理さんのおじいさんとおばあさんの実話なんですね。おじいさんがダメダメな人でおばあさんが大変だったね~って感じました。

引用元:http://eiga.com/now/

思わずゴクリ・・・とくる話もありますね(笑)

無料キャンペーン期間中に観るもよし、そのまま継続していくもよし。

どのあたりまで楽しむかは、あなた次第です。

▼ 公式サイト

ツタヤの映像サービス借り放題・見放題!30日間0円!

以上、「映画「いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)」|動画をフルで楽しむには?」というページでした~♪

ラストまでお読み頂き、ありがたい気持ちでいっぱいです。

あなたの日常がすこしでも楽しくなりますように!

 - 映画を無料視聴できるか